Live @ Blueheat

2011123flyer 12月3日(土)四谷ブルーヒートでライヴがあります。

Radatapと、Marlena Ryo & Honeydipsの共演です。どちらもソウル系のお薦めバンド。私もHoneydipsで2曲ゲストで歌います。

お暇なら来てよね。

| | コメント (4)

12月 Live Information

Jirokichi_live_3  何だかんだで2008年も終わろうとしています。The Monophonics、今年最後のライヴが近づいてきました。

僕らはオープニング・アクト、7時30分に演奏開始です。年末で忙しい?不況なので遊んでいられない? んなこた言わずに遊びに来てください。バラエティに富んだ出し物満載の夜になるでしょー!

地図などはJirokichiにアクセスしてください。

| | コメント (0)

Live Information

Newmono_2 

10月は国内・海外問わず多くのライヴに行った。見るばかりではなく、自分もそろそろやんなきゃ、というわけで今月のライヴが決定いたしました。11月29日(土)、横浜・日の出町グッピーで行います。詳細はフライヤーをチェックしてください。デザインはドラムス担当の健ちゃんの奥様がお仕事・子育てでお忙しい中、制作してくれました。サーンキュ!

相変わらず「懐メロ」ブルース・ロック中心ですが、サザン・ソウルもどき、ニューオーリンズ・ファンクもどきもちらほらと。

この横浜ライヴの後は12月21日(日)に"ヒロナリ&藤井裕"の前座を高円寺Jirokichi にて務めさせていただく予定です。オヤジ頑張ってるなーと温かく見守っていただければ嬉しいです。

ではBeat Goes On ! てーことで、よろしく!!

| | コメント (2)

あれやこれや

Monophonics Zydeco_kicks 先週のアゲインでのライヴに来ていただいた皆様、感謝です。我らThe Monophonics、新曲を一回の練習のみで披露するという乱暴な試みはやはり無残な結果に終わりました。大反省。当分の間、内部統制を強化のうえ進む道を探る時期が来ました(会社みたいだな)。Zydeco Kicksは相変わらずの賑やかさ、応援してますよ。

で、昨日は三軒茶屋のソウル・バー"Baby Baby Baby"で行われたDJイベント「擬音ナイト」に行ってきました。ソウルで擬音入りの曲を集めて回すという試みです。圧倒的に電話の音が多いだろうと思ったけど、飛行機とか鉄砲とかいろいろあるもんですな。曲の良さや歌い手の技量がどうこうではなく、効果音が現れるとみんなで拍手という異様なイベント。面白かったです。DJはJCさん、鈴木啓志センセ、マスクマンのみなさん。会場にはディープ・ソウルのシングルを網羅した「楽ソウル」を著した佐野さんも来てました。俺もジーン・ナイトとアーニー・ケイ・ドゥーの電話入りシングルを持って回してもらい、結果的にはやや飲み過ぎの夜となりました。

で、今夜は渋谷のBYGで東京ローカル・ホンクのライヴを見ました。ドラムスの田中君はアゲインで行った「ニューオーリンズ・ミュージック・ガイド」の出版イベントや先週のライヴも見に来てくれていて、彼らのCDも聞かせてもらっていました。機会あれば見に行こうと思っていた矢先だったし、いいタイミングのライヴでした。ありふれた日常の風景を普段使いの言葉で淡々と語る。すっかりオヤジになった俺が忘れかけていた「想いを馳せる」という行為を思い出させてくれました。ツイン・ギターの絡み、自在に変化していくリズムのアレンジもセンス良し。そしてコーラス・ワークの厚みにも感心しました。いいバンドです!

で、明日はブラックボトム・ブラスバンドが下北沢でパレードに参加するというので、セカンドラインしてきましょうかね。

| | コメント (1)

Live Information

Event0628 ライヴのお知らせです。The MonophonicsとZydeco Kicksが出演します。

日時 : 6月28日(土) 7時開場、8時スタート

会場 : 武蔵小山 カフェ・アゲイン  03-5879-2251

  • チャージ : \2,000 (ワン・ドリンク付き)

Soul/BluesとZydeco/Cajun Musicの競演です。ご来場をお待ちしています!!

Monophonicslogo

| | コメント (0)

明日はライヴ

Blueheat080209 2月9日(土)、久々にライヴをやります。場所は渋谷Blue Heat、Startは8時30分です。チャージ\1,500+ドリンク代。前にも書きましたが、我らThe Monophonicsは置いといて、Honey Dipsのソウル・グルーヴはお薦めです。Marlena Ryoのエレガントかつソウルフルなヴォーカルにノック・アウトされてしまいます。寒い夜に熱いソウル、そして我らはオヤジの加齢臭を撒き散らして頑張ります。Yeah!

| | コメント (8)

November Live !

Monophonicslogo 7月以来、久々にThe MonophonicsがLiveをやります。中目黒のロック・バー、Birdsongcafeが主催するライヴ・イヴェント「Standing Room Only Vol.3」への出演が決定しました。

11月4日(日) 新宿のクロウダディ・クラブで16時30分スタート。チャージ\2,000+ドリンク代。いくつかバンドが演奏します。我らの出番は20:40から。お待ちしてます。

詳しくはBirdsongcafeのHP、イヴェント欄で確認してください。

| | コメント (0)

Live Week

Bluescarnival 22日の日曜日は日比谷の野音でライヴ見物。たぶんサニー・ランドレスが来たとき以来の久々のJapan Blues & Soul Canival。Soulがタイトルに追加されたんだね、今回はSoul抜きのラインアップだけど。マダムギター長見順さんを見るのは2度目だが、今回はベース、ドラムス全て女性のバンド。視覚的にも聴覚的にも華やかで、アヴァンギャルドなブルースというか、ど艶歌の「舟唄」ブルース・ヴァージョンは痛快。お次はSwinging Boppers。イベント・コンセプトを考慮したのか"Walk That Mess"なんて久しぶり。中年の健康への警鐘を鳴らす血圧もの、でも肉食いたいといつものノリで最高!

 で、シカゴからの外国勢となる。ルリー・ベルはやや期待外れ。本調子でないようで、テンションが伝わってこない感じ。圧巻は大トリのココ・テイラー。菊田Shunちゃんのバックもタイトで良かったけど、ソロはもう一人のリード・ギターが中心だったのでもっと弾いて欲しかったというのが正直なところ。ココは10年ほど前にChicago Blues Fest.で見ているが、パワフル過ぎといったその時の印象より良かった。大病を患った後ということで、パワーは昔ほどではないが、その分ナチュラルなブルース・シンギングになったと感じる。客席は蒸し風呂状態で暑かった、ステージも熱かった。久々に壮快で爽快な野外ライヴでした。いろんな人に会ったなー。会場で挨拶してる時間の方が長かったりして。吾妻さん、牧さん、早崎さんらバッパーズ勢、菊田Shunちゃんらミュージシャンともお話できましたー。

Dscf0744 Dscf07482 その前日の土曜夜は渋谷Blue HeatにてLiveを行いました。マスターに撮ってもらったその時の白熱(?)した模様です。ご来場の皆様、そして押し売り状態の中、Monophonics T-Shirtsをお買い上げいただいたお客様、感謝感激であります。bogalusaはリリースしたCDの宣伝の際に、我らのT-Shirtsの宣伝までしていただき、これまた感謝であります。というわけで、今週は原稿書きに専念いたします、ハイ !

| | コメント (2)

7月21日 Live

070721live_1 来る21日(土)に渋谷のブルーヒートでライヴをやります。対バンはJiveyなbogalusaです。Open 7:30、Start 8:30、チャージは\1,500+ドリンク代。

我らThe Monophonicsは、真夏の夜の悪夢(?)にならぬよう、せっせと練習して挑みます。バンドのTシャツも大量在庫(笑)してるので当日販売いたします。えっ、押し売りするなって? みなさん、お見逃し無く!!

| | コメント (0)

Monophonics T

Monot ↓のコメントで発表したThe MonophonicsのT-Shirtsはこんな感じ。白、紺ともにXS、S、M、Lを作りました。左の写真をクリックしてみて。他にはサイズ限定だけど、ボディ色は赤、杢グレイ、チャコール・グレイ、カーキを少々。一枚\2,000。え?、こんなことばかりしないでバンドの練習しろって? まあ、初めてオリジナルTを作ったんですよ。けっこう楽しいものだね。地方にも定形外郵便で送れるのでリクエスト待ってますよ、みなさま。

| | コメント (3)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

45 RPM | BandでGo! | booney's talk | Fly Fishing | New Orleans