« 秋の風 | トップページ | 78-33=45rpm Analog Sound »

Blues Week

Btbkeihinrock 10月の3連休、天気にも恵まれて良かったですな。9日は京浜Rockへ。今年は制作企画が変わり、いつになくブルース度高し。お客さんの年齢層もぐっと高し。

ムッシュが加わったブルース・ザ・ブッチャーのライヴ、始まりが午後1時と早いのには驚いたが、ドラムスの沼澤氏が夜にファンク・セッションのギグが入っていて、そのために出演時刻が早まったんだそうな。野外ステージ、Kotezのショウマン・シップが観客を煽るところを見て、今年のFuji Rockもこんな風だったんだろうなと想像する。セッションではなくバンド・ユニットにこだわる彼らのブルース根性、同感するところ大である。久々の野外、それも昼のブルース鑑賞となった。

Nacomachi 翌日は夜のブルース鑑賞。神戸から1年ぶりに東京へやって来たNacomiさんのライヴ。今回は町田謙介との共演で昨日に続くKotezのハーモニカ、ドラムスは(写ってなーい、すまん)ノビちゃんというセッションをブルーヒートにて。

フロント両名のオリジナルが交互に奏でられ、途中に必殺の「飛び道具」Kotezがブルース・スタンダードを歌う構成。Nacomiさんの"追っかけ"が多いせいか、男度合い90%の観客層。和気あいあいの、ブルースながら爽やかさも残るひとときでありました。もちろん、ノビちゃんの風船ドラム・ソロもありましたが、そろそろ飽きられたかなと感じた矢先、「他のものを出せ」、「鳩を出せ!」という要望が飛ぶ場面も。すかさず本人から「生き物は出せません」となって大爆笑となりました。

さて、22日(土)は場所も同じく四谷ブルーヒートでDJ会です。昨日は真面目に選曲してました。飲み代だけです。アナログのぶっとい音をイカした選曲で楽しみましょう!

|

« 秋の風 | トップページ | 78-33=45rpm Analog Sound »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の風 | トップページ | 78-33=45rpm Analog Sound »