« Treme Season 2 | トップページ | Let it snow ! »

Thanks Toussaint !

2011toussaint やはり紳士でした、トゥーサンは。9日の一部と二部、そして10日の二部とたっぷり堪能いたしました。"Brickyard Blues"(セット・リストには無かったが9日は演った)、"Sweet Touch Of Love"久々に味わいました。"Long Long Journey"の中で延々と披露されるピアノ・ソロのメドレー、いやはや人間国宝というか世界の宝だと思う。特に"Ruler Of My Heart"のジャズ・アレンジによるインスト、かっこ良かったなー。バンドは09年のメンバーに息子のパーカッションが加わる5人編成。タイトかつ品のある素晴らしいミュージシャンばかり。至福の90分を3回も楽しんだ。公表されたセット・リストは以下のとおり。

  1. Traffic
  2. Sneaking Sally Through The Alley
  3. Sweet Touch Of Love
  4. Get Out Of My Life Woman
  5. Saint James Infirmary
  6. Singing The Blues
  7. Egyptian Fantasy
  8. Ruler Of My Heart (Jazzity Version)
  9. Whose Gonna Help Brother Get Further
  10. Last Train
  11. With You In My Mind
  12. Yes We Can Can
  13. Bright Mississippi + West End Blues
  14. Piano, Piano (Where I Come From)
  15. City Of New Orleans
  16. Southern Night
  17. -Encore- Long Long Journey

この演目から2,3曲をセット毎に省いた内容。Tears, Tears & More Tearsもリストにあったがやらなかったような。

鮮やかなスーツにポケット・チーフ、そして足元はレザーのサンダル。背筋もピンとして実にかっこ良かったです!

追記:初日9日の後、試合結果を知らない俺が「セインツは?」と訊ねると、トゥーサンはがっかりしている様子。それで勝敗の行方を察知したわけでプレー・オフ初戦で敗退とは悲しいけど、今までの「Maybe Next Year」という頃から比べれば大したもんである。 

|

« Treme Season 2 | トップページ | Let it snow ! »

コメント

いやー、大阪もサイコーでした!体の中にまだまだ余韻が残っております。

投稿: masuo | 2011年1月13日 (木) 22時34分

>masuoさん
 お疲れでしたっ!大阪も盛り上がったようで良かったです。New Orleansのミュージシャンが引き続き来日するよう祈るばかりですが、現実は厳しいかもねー。やっぱ行きたくなってしまう。今年はカレンダーを睨むと勤労者は行きやすい感じですな。さて・・・・

投稿: booney | 2011年1月15日 (土) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Treme Season 2 | トップページ | Let it snow ! »