« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月の3件の記事

Thanks Toussaint !

2011toussaint やはり紳士でした、トゥーサンは。9日の一部と二部、そして10日の二部とたっぷり堪能いたしました。"Brickyard Blues"(セット・リストには無かったが9日は演った)、"Sweet Touch Of Love"久々に味わいました。"Long Long Journey"の中で延々と披露されるピアノ・ソロのメドレー、いやはや人間国宝というか世界の宝だと思う。特に"Ruler Of My Heart"のジャズ・アレンジによるインスト、かっこ良かったなー。バンドは09年のメンバーに息子のパーカッションが加わる5人編成。タイトかつ品のある素晴らしいミュージシャンばかり。至福の90分を3回も楽しんだ。公表されたセット・リストは以下のとおり。

  1. Traffic
  2. Sneaking Sally Through The Alley
  3. Sweet Touch Of Love
  4. Get Out Of My Life Woman
  5. Saint James Infirmary
  6. Singing The Blues
  7. Egyptian Fantasy
  8. Ruler Of My Heart (Jazzity Version)
  9. Whose Gonna Help Brother Get Further
  10. Last Train
  11. With You In My Mind
  12. Yes We Can Can
  13. Bright Mississippi + West End Blues
  14. Piano, Piano (Where I Come From)
  15. City Of New Orleans
  16. Southern Night
  17. -Encore- Long Long Journey

この演目から2,3曲をセット毎に省いた内容。Tears, Tears & More Tearsもリストにあったがやらなかったような。

鮮やかなスーツにポケット・チーフ、そして足元はレザーのサンダル。背筋もピンとして実にかっこ良かったです!

追記:初日9日の後、試合結果を知らない俺が「セインツは?」と訊ねると、トゥーサンはがっかりしている様子。それで勝敗の行方を察知したわけでプレー・オフ初戦で敗退とは悲しいけど、今までの「Maybe Next Year」という頃から比べれば大したもんである。 

| | コメント (2)

Treme Season 2

Blues_bros New Orleansの山岸潤ちゃんから連絡があった。Allen Toussaintのバンドで来日するギタリスト、Renard Pocheをよろしくね、ということであった。また、Renardが最近リリースしたソロ作は丁寧な作りで水準高いよ!と教えてくれた。それを直接Renardさんから受け取ることになっていて楽しみ。

そして、New Orleans好きの間で噂のHBOのTV番組「Treme」だが、何と潤ちゃんがSeason2に出演するとのこと。「June Yamagishi役で来週に撮影、セリフ覚えるのが大変やで。ギターも弾くよ」だってさ! うわー、ついに役者デビューとは。だいじょぶかな?おっさん! 大晦日にDumpstaphunkとPapa Grows FunkがHowlin' Wolfで一緒にライヴやったんだよな。ああ、さぞかし強力だったろう!

てなことで、「Treme」に興味が募るばかり。早く見たいですな、何せNew Orleansのミュージシャンが総出演の様相を呈しているのだから! はー。

| | コメント (4)

Hello, 2011

Drunk_dj_2 明けましておめでとう! 今年も「そーよ、これよっ!」という瞬間を多く感じ取りたいものであります(写真はウタエモン撮影です。いーね)。

大昔のことを振り返ることはあっても、直近のことはそうでもないのだが、まあ昨年は良いこと、悪いこと、新たな仕事、出会いなど色々あった激動の年でありました。人生色んなことがあるのだなー。

まー、完璧なおじさん世代なので、ガツガツせずに自然体で過ごしたいものです。音楽然り。

さて、レコード回し初めが1月8日(土)、三鷹のバイユーゲートで行われます。詳細はバイユーblogにて。たぶん「シングル盤の会」になるでしょうな、このメンツでは。

ライヴは9日、10日のアラン・トゥーサンに行きますぜ。そろそろバンドもやりたいな、なんて思ったりもして・・・・

まー、本年も楽しく行きましょうね。どうぞよろしく!

| | コメント (2)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »