« Sweats, Sweats And More Sweats | トップページ | 終わって始まる »

Unfinished Blues....

Harold 今年の初めくらいから"Off Beat"誌に予告広告が出ていたHarold Battiste Jr.の伝記本が出版された。日本のAmazonで入手できなかったのでUS Amazonに注文。1週間で届く。便利なもんだ。

もちろん「読みました」とはいかず、「眺めました」ていどだが、貴重な写真が多く興味は募る。自身はサックス・プレイヤーだが、Specialty RecordsのA&RマンとしてArt NevilleやJerry ByrneのNew Orleans R&Rをプロデュース。またAFOレーベルを立ち上げた男として名高い。西海岸に移ってSam CookeやSonny & Cher、Dr. Johnらのプロデュース、曲作りでも名を馳せた。

さらにPulsarレーベルを立ち上げ、Jesse HillやKing Floyd、Al Robinsonなどを録音したが、これまでアルバム化は成されておらずシングル盤で聞くしかない。2400番から2424番までリリースされたようだが、私は3枚ほどしか所有していない。

驚きは"You Talk Too Much"のヒットで知られるJoe Jonesがオーケストラを率いていた40年代後半の写真、そして西海岸で仕事を共にした頃の若きMac Rebennack(Dr.John)の姿などが拝める。また巻末にProductions-Arrangements仕事のリストや、AFOレーベルのスタジオ・ミュージシャンのバイオが付く。

Harold_battiste 2008年にNew Orleansを訪れた際、Ponderosa Stompのセミナーでインタビューを受けるHaroldさんにお会いできた。その時のインタビュワーは何とPeter Guralnick !

今も健在、お元気なようで何より。これからもNew Orleans R&B黄金期の生き証人として当時を語り継いで欲しいと願う。

"Unfinished Blues..." Memories Of A New Orleans Music Man Harold Battiste Jr.   Karen Celestan  (The Historic New Orleans Collection)

|

« Sweats, Sweats And More Sweats | トップページ | 終わって始まる »

コメント

5月に向こうで見かけたんですが、
結構な重さがあるような気がして買うのを控えてしまったんです。
でもbooneyさんの文章を読んで、買う気がムクムクと立ち上がってきました!
何といっても、貴重な写真の数々。
これだけで、既に気持ちが・・・
Joe Jones Orchestraなんておそろしくレアな一品ですね。

投稿: フタミジュン | 2010年8月10日 (火) 23時44分

文屋さん、お久しぶりです!Trombone Shortyを連れて、Fuji Rockに来ました。その後、日本を楽しむために8/29で世田谷にいます。お会いしたいなぁ。メールアドレスを持って来忘れてしまったので、こちらに書かせていただきました。良かったらご連絡ください。

投稿: saori | 2010年8月11日 (水) 00時57分

>フタミくん
 この本はなかなか良い!と言いながら読めてないが(笑)。

投稿: booney | 2010年8月11日 (水) 23時59分

>saoriさん
 そーですか!Shortyのライヴ、行った人の話によるとメチャクチャ盛り上がったようで・・・ お会いしましょう!連絡いたします!

投稿: booney | 2010年8月12日 (木) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Sweats, Sweats And More Sweats | トップページ | 終わって始まる »