« 有山岸 @CAY Aoyama, Tokyo | トップページ | 暑い真夏の夜のDJ »

Nothin' But The Blues !

Btb100630 6月30日はBlues The Butcher with 山岸のライヴへ。会場は元住吉のPowrs2。初めて訪れたこのライヴ・ハウス、我が家から8Kmほどの距離。川崎にこんなにイカした店があるとはね。都内の店は狭くで息苦しいところが多いが、ここは広くて開放感がありGood。

平日の夜なれど立ち見が出るほどの盛況ぶり。爆音ブルースをかぶりつきで堪能。ブルースに飢えたかのように弾きまくる山岸氏の笑顔が印象的。終演後、潤ちゃんに「けっこうブルース上手いじゃん」と言うと「アホ!」、みんなで大笑いした。ホトケ「このオッサン、エレキは無い、アンプは無い、世話かかる奴っちゃ」⇒山岸「そ、手ブラや(笑)」。この二人は(当然のことながら)仲が良い。

有山岸のツアーが決まったとたんに山岸がホトケに電話。「今回のツアーはアコースティック・オンリーやからエレキを弾きたい、ブルース演りたい、ブッキングよろしく」。で、29日のJirokichiとこの夜のギグがセットされたわけだ。New OrleansではJazz Fest.でMarva Wrightのバックでブルースを弾く山岸を見た。そのMarvaはもうこの世にはいないが、Benny Turner(Freddie Kingの弟でベース・プレイヤー)と最近もBluesをプレイしているという。8月上旬にそのBennyを含むマグノリアス(ボー・ドリス御一行は不参加)で来日しFunkを弾いてくれる。

Blues The Butcherを見ていると、やはり強固なユニットとしてのバンド・サウンドは良いなと改めて思い知らされた。ホトケも還暦、「赤いチャンチャンコじゃなくて赤いギターが欲しい!」とな。

|

« 有山岸 @CAY Aoyama, Tokyo | トップページ | 暑い真夏の夜のDJ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 有山岸 @CAY Aoyama, Tokyo | トップページ | 暑い真夏の夜のDJ »