« vote for ? | トップページ | ホーボーレコード Web Shop  »

Came From Muscle Shoals

Donnie_instore 昨日、渋谷タワレコで行われたドニー・フリッツ&デコイズのインストア・ライヴに出かけてきた。腎臓の移植手術を数年前に受けたドニーだが、最新作でも元気な姿を見せていたし、ナマのステージはそれ以上の精気を感じさせてくれた。何よりバックのデコイズが良かったね。スコット・ボイヤー、デイヴィッド・フッドだもんなー。その面構えは南部の何処にでもいそうな白人のオッッサンとした風情だが、楽器を手にして音が出たとたん「職人だ!」と納得させられる懐の広いグルーヴを弾き出す。

デイヴィッドと少し話しをした。昨年Muscle Shoals Sound StudioやFame Studioの見学をしたことなどをボチボチと。

Donnie 演目はAtlanticのLP、B面1曲目に収録されているトニー・ジョー・ホワイトとの共作"Sumpin' Funky Going On"でゴツゴツっと始まり、ラストはダン・ペンと作った"Memphis Women And Chicken"で終わる4曲ほどの短い演奏だったが、入場無料のインストア・ライヴなのだからこれで良しとしなきゃね。

明日が東京、明後日が横浜公演。何とか都合をつけてどちらかに行かなくては・・・・ でかい音でたっぷりと聞かなきゃ後悔しそう。

|

« vote for ? | トップページ | ホーボーレコード Web Shop  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« vote for ? | トップページ | ホーボーレコード Web Shop  »