« ホーボー祭り VOL.3 | トップページ | 12月 Live Information »

Stanton Moore & Black Bottom Brass Band !

Dinop1 もう12月なんで来年の話題を出してもいいでしょ。Galacticのドラマー、スタントン・ムーアが来日し(ドラムス・クリニックのために雑誌が招聘するらしい)、ブラック・ボトム・ブラス・バンドと共演する。スタントンはニューオーリンズを代表する、ジャズからファンクまで素ん晴らしいビートを叩きだす名手。ブラック・ボトムのOjiとアントンが生むセカンドライン・ビート、そして元気印が付いたホーンにスタントンがどう絡み、響きあうのか楽しみ。Buffalo Recordsの主催です。詳細は以下のとおり。

【速報】" ブラック・ボトム・ブラス・バンド meets スタントン・ムーア "

日本を代表するニューオーリンズ・スタイルの最強ブラスバンド、ブラック・ボトム・ブラス・バンド(BBBB)と、ニューオーリンズが誇る新世代ファンク・バンド=GALACTICのダイナモにして、21世紀最高のファンク・ドラマーであるスタントン・ムーアによる一夜限りのスペシャル・ジョイントLIVEの開催が決定!
いままでなぜなかったのかが不思議なぐらい、相思相愛の組み合わせによるコラボレーションがここに実現!BBBB怒濤のホーンセクションとスタントンのファットなドラミングの間でどんな化学反応がうまれるのか!?これは一瞬も目が離せない!日米を代表する猛者たちが繰り広げる、何ともレアな一夜限りのニューオーリンズ・セッションから立ち上る熱気をぜひ会場で直に体感してください!乞うご期待!!

日時: 2009年1月26日(月) open / start 19: 00 / 20: 00
場所:横浜Thumbs Up
出演:LIVE : Black Bottom Brass Band + Stanton Moore DJ:文屋章

チケット: 前売 ¥4,000 / 当日 ¥5,000 (税込)

【先行発売】12/10(水)~14(日) バッファローレコードHPのみの発売
【一般発売開始】12/15(月) バッファローレコードHP / Lawson (L-Code: 74039) / 会場
なお、ご入場は整理番号順となります。
Buffalo Records : 0467-61-1398
Thumbs Up : 045-314-8705

Bbbb Bbbb2

|

« ホーボー祭り VOL.3 | トップページ | 12月 Live Information »

コメント

S・ムーアーは初めてですが、BBBBの隠れファンです。
DJ文屋さんとくれば、盛り上がること間違いなし!
今から楽しみにしています~♪

投稿: gentle rain | 2008年12月10日 (水) 20時29分

>gentle rainさま
 この共演は凄く面白いと思います。スタントン・ムーアも日本のファンキーなブラスバンドの存在に驚くことでしょう。DJはあくまで添え物ですから.....。

投稿: booney | 2008年12月11日 (木) 19時10分

おおーすごいイベントですね!
BBBBの汗臭さ大好きです。
大阪でもやってほしいなー。

投稿: masuo | 2008年12月12日 (金) 23時33分

>masuoさん
 残念ながら横浜公演一夜限りのようです。サムズ・アップは食べ物も美味しいし、なかなかいいハコです。横浜へぜひどうぞ!

投稿: booney | 2008年12月14日 (日) 22時51分

スタントンのライブ、思う存分楽しんできましたヽ(´▽`)/

質問なんですが、スタントンのthumbs upライブの途中で流れた、コンボジャズ風のcissy strutは誰の演奏でしょうか?

投稿: masa | 2009年1月27日 (火) 20時06分

>masaさん
 あれはドナルド・ハリスン・ジュニアのバージョンです。99年にImpulseから出たCD「Free To Be」に収録されてます。私はDJやるときはほぼアナログ野郎に徹しますが、昨夜はターンテーブル1台だったのでCDも回し、その結果の選曲でありました。まあ、珍バージョンということでご理解いただけたら、なんて思うしだいでありまーす!しっかし凄まじいライヴでしたね。近々写真が届くのでUPしますね。

投稿: booney | 2009年1月27日 (火) 23時20分

こんにちは。
告知失礼いたします。

スタントン・ムーアがGarage A Troisにて来日決定!
Garage A Troisのニューアルバム「POWER PATRIOT」も12/17発売!

ニューオーリンズ出身のファンク系ジャムバンドの雄・ギャラクティックのドラマー、スタントンムーアが「自らが最もやりたい演奏を体現しているプロジェクト」と公言し、シアトル出身の奇才サックス奏者、スケーリック、その盟友でパーカッショニスト兼ヴィヴラフォン奏者、マイク・ディロンの3人を中心としたサイドプロジェクトとしてこれまでの数々の名演を繰り広げてきたGarage A Troisに、フジロック'06の雨のフィールド・オブ・ヘヴンの演奏も鮮烈だったベネヴェント・ルッソ・デュオのキーボード/コンポーザー、マルコ・ベネベントが加わり更にスケールアップ。

ジャム/インプロシーンを代表するプレイヤーの突発的かつ刺激的すぎる究極のプロジェクト、ガラージ・ア・トロワがついに、初来日!

Organic Groove feat. Garage A Trois
〜岩ト開キ〜

2010/01/31(Sun)
Shibuya DUO
open 17:00 / start 17:00
adv 4,800yen / door 5,500yen

Live:
Garage A Trois
and more...

more info
http://www.contrarede.com/top.html
http://www.myspace.com/organicgroove

Please join the Organic Groove Community!!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=53273

投稿: オーグル | 2009年11月 5日 (木) 10時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホーボー祭り VOL.3 | トップページ | 12月 Live Information »