« 週末のお楽しみ | トップページ | Tokyo Jazz Festival '08 »

Hurricane Gustav

Gustavreport 昨夜、New OrleansのOff Beat誌がネット配信するWeekly Beatの最新号が届いた。冒頭に書かれていたのは現在キューバ南西部を進むハリケーン、グスタフの知らせだった。その後、はたのじろう君からのメールにはルイジアナ南西部ラフィエ直撃の恐れありと。

カトリーナ、リタという大きな被害を残したハリケーンから3年が経とうとしているが、まだ痛手から完全に立ち直っていない中で再び脅威が押し寄せている。何たることか。最新の予報では週明けの火曜日には上陸するもよう。被害が大きくならないことを祈るばかりだ。

最新の情報はWeather Undergroundなどで追える。

日本の気候も大変なことになっている。学者によればジェット気流が蛇行してるのが原因らしい。明け方の関東は雷鳴が轟き、水害のニュースは絶えることがない。先進国(???)のお偉方が集まり、北海道の住人に迷惑をかけ、税金無駄遣いして会合を開き、「地球温暖化防止」をテーマに話し合ったというが何が決まったんだろうね。地球のケツに火が付いてるのは誰でも感じてることだろうに。政治家のケツの皮はツラの皮と同じように厚いってことかしらね。

|

« 週末のお楽しみ | トップページ | Tokyo Jazz Festival '08 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週末のお楽しみ | トップページ | Tokyo Jazz Festival '08 »