« Jon Cleary | トップページ | New Orleans Report vol.1 »

Ra-Men in New Orleans

Juneramen New Orleans在住の山岸潤史(以下、潤ちゃん)は料理がうまい。この地を訪ねたときに彼に会うと、メシ食いに来いと誘ってくれる。今回は、「ラーメン・スープ作ってな、すこし寝かせてあるんや。旨いでー」とのことで、これは食いたい!と潤ちゃんの家に押しかける。さすがじっくり手作りしたスープ、コクがあってまろやかな味だった。東京のグルメ・ラーメンに劣らずの味には驚いたなー。Papa Grows Funkのツアーでニューヨークや西海岸に出かけたときは、必ず日本食の食材を買い込んで帰ると言っていた。さすが!ギター雑誌で取材を受けたときも自宅キッチンの写真が掲載されていたっけ。ご馳走さまでした。

June_quint 今回のニューオーリンズ旅行ではPapa Grows Funk、Marva Wright、Wild Magnoliasでの演奏を堪能させてもらいました。ギター・スタイルが少し変わったなと感じたんだけど。それは押すばかりでなく、クリアーなトーンによる簡素なソロが目立ったからかも。バッキングのカッティングはいつもの通りシャープで素晴らしい。Jazz Fest.ではメイン会場であるAcura StageにPapa Grows Funkで登場。この会場、今回はスティヴィー・ワンダー、サンタナ、ビリー・ジョエル、ロバート・プラント&アリスン・クラウズ、シェリル・クロウなどが出演し、要は大物が登場するステージである。潤ちゃんはこのステージで演奏できることを喜んでいた。「ここに出られるということはクイント・デイヴィス(=Jazz Fest.のプロデューサー)に認められたということ」と、しみじみと話してくれた。

June なかなかいいT-Shirts着てるでしょ?New Orleans Music Guide Bookについても喜んでくれていた。潤ちゃん、毎度のことながらお世話になりました!!

|

« Jon Cleary | トップページ | New Orleans Report vol.1 »

コメント

にゃはは、お久しぶりです。某小売店にてお世話になってた、「かわぐち」です。
まずは確認のメールまでとさせていただきます。覚えててくださってたら幸いです。

投稿: 川口健治 | 2008年8月14日 (木) 12時13分

>川口どの
 ごぶさた。ちゃんと覚えてるよ。メール入れたので確認しといてね。

投稿: booney | 2008年8月14日 (木) 13時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Jon Cleary | トップページ | New Orleans Report vol.1 »